上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070226185209.jpg

<山本宣親先生を囲んで 教養部のみなさん、私は一番右>
2/18(日)私がPTA会長を拝命しております静岡市立蒲原東小PTA、教養部の第四回家庭教育学級が静岡市立蒲原図書館で行われました。参加者は約30人とたくさんの皆様が来てくださいました。

今回は元富士市立西図書館長の山本宣親さんをお招きし『おはなし好きは本が好き』というテーマで児童書について二時間ご講演をいただきました。山本先生はご退職後も静岡文化芸術大学及び常葉学園大学非常勤講師をお勤めになられておいでです。ストーリーテリング(お話)を聞かせていただきながら、本の楽しさを熱く語ってくださいました。

「聴くことを楽しんでいただきたいのでメモを取らないで」ということでした。これは大正解!先生のお顔をずーと見ており、ものすごく集中しました。こういうやり方、とても参考になりました。子どもの頃、母や先生に本を読んでもらったその頃に帰ったような気がしました。

これを機会に親子で(特に父親が参加すること!)一つの本(絵本)にワクワクしたり、いっしょにほのぼのしたりできればと思いました。私もさっそく実行に移したいと思います。

また先生は、本を選ぶ際は、どしどし図書館のスタッフの方に相談するのがミソだとおっしゃっておいででした。スタッフの方もそれを待っているし、それによって勉強になるんですよとお教え下さいました。

朝の10時から12時までの二時間でしたが本当にいい時間でした。いつもでしたら私はグータラしている時間ですのでなおさらでした。受付や演台にもさりげなく綺麗なお花を置いてくださるなど、女性ならではの心配りがうれしかったです。教養部の三田部長、本当にお疲れ様でした。すばらしい講習会でした!感謝です。ありがとうございました。流石、我が蒲原東小PTAのメンバーはすばらしい!と改めて実感した次第です。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/94-585b3e42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。