上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.10 恵方巻を食す
0206_0011.jpg

<寿司屋の恵方巻 二千と五百円也>
2/3の晩ごはんタイムに世間様に習って我が家でも「恵方巻(えほうまき)」をいただきました。得意先の寿司屋さんから頼まれ購入!幅10センチ、高さ8センチ、長さ30センチくらいありました。家族7人でも食べきれないくらいのボリュームでした。2,500円って高いのか安いのかわかりませんが・・・

この日は母の○○回目の誕生日でもあります。
我が家のチビッコたちからプレゼントをもらっているようでした。

さて、節分といえば「豆まき+鬼は外」と決まっておりますが、最近ではなんと「恵方巻」なる風習があちらこちらで話題をさらっています。恵方巻って知ってますか?二、三年前から流行りだしたように記憶しております。発信はどこかのコンビニだったような?

関西地区限定の風習であった恵方巻(節分に食べる太巻き寿司)を節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、太巻き寿司を大胆にもまるかぶりする風習をいいます。調べましたらセブンイレブンが、1998年にコンビニ初の恵方巻全国販売を開始し、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスが追随したそうです。そのため全国ネットの風習になったとのこと。我が家もなんとか乗り遅れていないようです・・・。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/92-f20a7561
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。