上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
061103_0056.jpg
<なんと席が三塁側カメラマン席の後ろの一番前>
11/3(祭)に長男太一(中1)と東京ドームで行われた日米野球2006の第一戦を見に行ってきました。将来酒屋(の四代目)ではなく、メジャーリーグ関係の仕事をしたいという息子が「なんとしても行ってみたいんだ!お父さんぜひ連れてって!」という強い要望と、息子とこうやっていっしょに行けるのも今年か来年くらいまでくらいかなと思っていたので、思い切ってチケットの発売日/発売開始時間に申し込みをしました。到着したチケットでは3列となっていたので、まさか一番前の席になるとは思ってもおらず、なんだかうれしかったです。

061104_0053.jpg
<レッズのアローヨ投手>
レッズのアローヨ投手です。彼はめちゃかっこいいですよ。でもマウンドの時は鬼の形相、こうも顔つきが変わるものかと思うくらいです。今回アローヨ投手は立派だなと思ったのは、試合開始一時間半も前から、三塁側のエキサイトシートのお客さんがリクエストをしたすべての方にサインをしていたことです。30分以上もサインをしておりました。そんなことしてたのはアローヨ投手だけでした。もうその光景を見たときから、私はアローヨ投手のファンになっておりました。

061103_0063.jpg
<先発エンゼルス・ラッキー投手、ツインズ・マウアー捕手>
向こうにオープニングセレモニーの音楽を演奏してくださった自衛隊の音楽隊の皆さんが見えます。ツインズ・マウアー捕手は今年ジーター(ヤンキース)を振り切り、ア・リーグの捕手で初めての首位打者に輝いた選手なんです。また、地元ミネソタでは、彼の”もみあげ”が人気とのこと。そんなすばらしい選手のプレーを間近に見ることができ、本当に感激した。いま中学で捕手をしている息子に、マウアー捕手の構え方、サインの出し方を「よーく見とけよ」と試合中に言いました。

061103_0060.jpg
<三塁側に勢揃いするアメリカチーム、まさにオールスターゲームを見ているようだ!>
右から(カメラマンの後ろ)、ボウチー監督、メッツ・レイエス内野手、ドジャース・ファーカル内野手、ホワイトソックス/ジャーメイン・ダイ外野手、フィリーズ・ハワード内野手、ブレーブス/アンドルー・ジョーンズ外野手などなど、もの凄い選手たちが・・、それに比べて日本勢はちと情けないメンバー。来年は真のオールジャパンを望みます!

061103_0073.jpg
<安部首相の始球式>
総理を見たことは生まれてから初めてでした。安部総理はすらっと背が大きく
上品な方だなと思いました。日本を頼みますよ安部さん!<続く>

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/80-8e915744
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。