上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
060923_0031.jpg
<柳家小満ん師匠>
9/8、静岡県は沼津市、双葉寿司にて私にとってライフワークの一つであります第120回「柳家小満んとあそぶかい」に、弊社スタッフ原と従兄弟の三人で行って参りました。この「柳家小満んとあそぶかい」に私は8年前に入れていただき、年に4回の小満ん師匠を目の前にした贅沢な落語を楽しませていただいております。弊社スタッフ原は駒澤大落語研究会のOBで有りまして、感心なことに、時々、老人ホームなどの施設を訪問して落語を一席やってくるのです。えらいなあって思います。今回は原の修行?も兼ねていっしょに行ってきました。

さて、今回の演目はおなじみ「饅頭こわい」、そして「さんま火事」でした。
まあ、いつものことながら、小満ん師匠の噺に入り込んでしまいます。まるで、目の前で繰り広げられているようです。本当に楽しく、時には涙を流して聴かさせていただいております。

師匠の噺が終わると、師匠を囲んで、食事会となります。いつものことながら双葉寿司のお刺身やお寿司は旨い!お酒は「越乃寒梅特選」と決まっております。師匠の落語を聞き、美味しいお寿司にお酒。本当に毎回楽しみです。
師匠、お身体ご自愛くださり、いつまでも楽しい落語を聞かせてくださいね!

060923_0023.jpg
<ベアードビール・タップルームにて一杯ひかっけて 右は従兄弟>
「柳家小満んとあそぶかい」が始まるまで、少し時間がありましたので、すぐ近くにあるベアードビールさんに行って、一杯!うまいんだなあ!
※ベアードビール http://www.e-sakaya.com/ji-beer/bairdbeer.htm

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/68-2bc8f6b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。