上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
060827_0001.jpg
<メゾ・ソプラノ 岩本敏子先生、ピアノ 高橋敬一先生。曲目はサンサーンス オペラ「サムソンとダリラ」より”君が御声に我が心開く”お声を聞いた瞬間鳥肌が立ってしまうくらい感激してしまいました>

もう一ヶ月半も前になってしまいましたが、
7/12(水)兵庫県西宮市の岩本圭司様http://wadaphoto.jp/images/ven.htmからお誘いを受け、あの「箱根の山は天下の険」の箱根ホテルにて行われました「Piacere Pert-X Commemoration Salon Concert in HAKONE」に行って参りました。
当日、箱根は数メートル先も見えないほどの霧で、行きの道中はもう大変でした。画像でも分かりますように、外はすごい霧。また湿度ももの凄かったです。

今回のこのコンサート。出演者の先生方の顔ぶれがすごかったです。
まず、岩本圭司様の奥さまでいらっしゃる岩本敏子先生。岩本先生は東京芸術大学音楽学部声楽科をご卒業後、同専攻科修了。大阪音楽大学講師を経て、現在関西二期会、日本シューベルト協会、波の会各会員。日本イタリア声楽コンソルソ、新・波の会歌曲コンクール、全日本学生音楽コンクール審査委員をお務めになられておいでです。

トップバッターは本家規代(ほんやみよ)先生によるピアノソロで始まり、チェロの山本彩子先生。一部のトリは岩本敏子先生。前述オペラ「サムソンとダリラ」と中田喜直先生歌曲集より「たんぽぽ」「悲しくなったときには」「むこうむこう」「サルビア」「おやすみなさい」。人の声って本当に凄いなあと感動。また伴奏のピアノの高橋敬一先生との息もぴったりといった感じでした。

休憩を挟み、高橋満保子先生のヴァイオリン演奏。マンションをお売りになって求められたというバイオリンの最高峰、名器「ストラディバリウス」が高橋先生によってエネルギッシュにまた繊細に奏でられました。クライスラーの「テンポ ディ メヌエット」、エルガーの「愛の挨拶」、グルックの「メロディ」、最後にご存じサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」。全くのド素人の私でもうっとりしてしまうほどの高音の伸び。間近で初めて聴くその音色にうっとりしてしまいました。音楽ってなんとすばらしいいんだろう!

続くは鷹取淑子先生のピアノソロ。やわらかいタッチと淡々とした中にも、暖かさとやさしさが感じられる鷹取先生の演奏でした。曲目はモーツァルトの「デュポールの主題による九つの変奏曲」ドビッシーの「アラベスク第一番」「水の反映」。

トリはテノールの保坂博光先生。もうめっちゃ楽しく、迫力満点。いっぺんに好きになってしまいました。ピアノの高橋敬一先生とのコンビがこれまたすばらしくレオンカヴァッロの「マッティナータ 朝の歌」、ビクシオの「マンマ」、「マリュー愛の言葉を」、ララ「グラナダ」、サルヴァトーレの「カタリ」を!最後にみんなで「中田喜直先生の「夏の思い出」を歌いました。

保坂先生は東京芸術大学音楽学部声楽科をご卒業後、同大学院修了。ドイツ各地で宗教音楽の福音史家およびテノールのソリストとしてご活躍。オペラでは「山椒大夫」の厨子王、「修善寺物語」での頼家、「魔笛」でのタミーノ、「カルメン」ホセ、「こうもり」アイゼンシュタイン役等で出演。関西二期会会員。現兵庫教育大学教授をなされておいでです。お顔とお声が我が蒲原東小の小田広之校長先生に似ておられました。お顔が似てるとお声も似るんですね。(笑)失礼しました。http://esakaya.blog44.fc2.com/blog-date-20060827.html

終了後いっしょに美味しい夕食を。その後、岩本さまのお誘いに甘えさせて頂き、今回出演されたすばらしい先生方と二次会を楽しませていただきました。ここでは普段着の先生方を見ることが出来ました。みなさん楽しいかたばかりです。特にピアノの高橋敬一先生は酔うとそれはそれは楽しく、私と腕相撲をしたりと、私にとって本当に夢のような時間でした。また、本家先生の清楚さ、山本先生の素直なかわいらしさと接することができました。最後に素晴らしい時間をくださった岩本さまに心より感謝申し上げます。

<お詫び>諸先生方をはじめ何枚か写真を撮ったのですが、パソコンへ画像をコピーをする際、なんでか、しくじってしまって、貴重な画像を消してしまいました。トホホです。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/53-6bf0a745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。