上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0057.jpg

<試合前キャッチボール>
今月初め中学の野球の中体連がありました。
長男(中一)がお世話になっている我が蒲原中学野球部は初戦に敗れ、敗者復活戦に回りました。7/9、その一回戦は宿敵由比中。私の年代もそうだった。

DSC_0058.jpg

<ベンチ前で>
いいムードだった。六番ライトの太一君は二安打四打点と活躍。

DSC_0061.jpg

<ゲームセットのあいさつ>
チームは9-1で勝利。よし!次の試合もその調子だ!

DSC_0064.jpg

<家に帰ってお店の前で>
さて二回戦は清水八中。高校時代の後輩の息子もショートで出てました。「俺ももうそんな年代なんだ」とようやく自分がもう”おじさん”であることを確認しました。この試合、3-2で負けていての七回裏最終回の攻撃(中学野球は七回)ノーアウト1.2塁で打順は長男太一に。ここは当然バントだろうと思った。(本人もそう思ったそうだ)しかし、サインは打て!前の試合当たっているからだろう。よーし行け太一!と声援にも力が入った。しかしセンターフライ。後続も三振、サードゴロに倒れてゲームセット。
三年生たちの夏は終わってしまいました。すまない。三年生、あそこで太一がつないでいれば・・・
試合後、太一と話しました。「普通だったらあそこは100%バントのケース。でも監督がお前を信頼してノーサインで打たせてくれたことに感謝しなければいけない。これからはもっと練習して、監督に恩返しをしないといけないぞ」と。本人も泣きながら「うん分かってる」と。これからの中学野球が楽しみになってきました。がんばれ太一。応援してるぞ。暇があったらキャッチボールしような。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com/

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/51-bc0b9629
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。