上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0022.jpg

 (1/22早朝6:30 もうもうと蒸気が上がる蔵)
1/21~23と山口県・岩国市の八百新酒造http://www.e-sakaya.com/gangi/gangi.htm様に酒造りに行ってまいりました。
山口県内の「雁木」特約店さん対象の「Enjoy 酒造り」と銘打ったイベントのゲストとしてお招きをいただき、早朝の麹造りに始まって、ひねりもち、蒸米の放冷、三段仕込みの留添(とめぞえ)、櫂入れ作業までを行いました。
作業の最後に、そのお酒の名前を、今回、関わったみんなで決めました。
24名の酒屋さんが携わったお酒ということで「雁木二十四」と満場一致で命名され、現「雁木」のラベルの字を書いてくださった岡本先生がその場で、「雁木二十四」と精魂込めて書いてくださいました。本当にすばらしいイベントでした。八百新酒造の小林社長をはじめとする、蔵の皆様、本当にお疲れ様でした。そして感動をありがとうございました!
そのお酒「雁木二十四」は2月末~3月初の蔵出しの予定です。
ぜひぜひご期待くださいませ。
この時の様子を数回に渡ってご報告いたします。
銘酒市川 市川祐一郎http://www.e-sakaya.com/

DSC_0021.jpg

(早朝の釜場 蒸米が出来上がるところです)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/4-a2ba6c99
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。