上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/24(土)蒲原中グランド

第一試合

蒲原中 0000000  0
万沢中 0000001× 1

第一試合の先発はリョウヘイ。6回まで1安打1死球のすばらしい内容のナイスピッチングが続きます。0-0での最終回、表の攻撃、ノーアウト一塁にランナーが出た。次打者はバントが苦手なミナト。初球ヒットエンドラン→ファウル。二球目バント→失敗・キャッチャーフライ。チャンスを自らつぶしてしまった。初球から敢えてバントをさせるべきだったか。悔いが残りました。でも中学野球、いや野球はバントがきちんとできない選手は使えないのです。ひとつのバントが勝利を左右してしまうのです。今週の練習課題は、全員もう一度バントを確実に出来るように、バントの再確認です。

野球の神様は確かにいらっしゃいます。自分たちからいただいたチャンスを放り出すと、今度は相手側にいってしまうのです。その裏、1死後、六番に簡単に四球を出してしまいました。四球を出すと点を取られるというリョウヘイのパターンがまた出ます。セカンドフライの二死後、八番にツーナッシングまで追い込んでいながらスーっと投げたまっすぐをレフトオーバーを打たれてサヨナラ負け。これはもうキャッチャーのリードミス。打ったバッターはナイスバッティングでしたが、やっぱり、完全なリードミスです。「たら・れば」ですが、ここでゆるいカーブを一球投げていれば済んだことだと思いますが・・・。
このシーンが頭から離れずに、さすがに寝付きが悪かったです。この試合の収穫は一年生のホソノがセンターオーバーのすばらしいバッティングをしたことです。


第二試合 
万沢中   0000001 1
蒲原中   101000× 2

二年生ピッチャーのユウリ、ナイスピッチング!最終回こそ1年生サードのエラー2つで点は取られたものの、25人中20人初球ストライクを先行。1四球のみ。次回は無四球を目指せ!練習の時、だいぶ自覚が出てきたぞ。がんばれ!!攻撃は一番ナオトが出れば点は入る。お前の野球センスで”クセ者”として、毎試合かき回してほしいと思いますし、おまえだっら絶対できると思います。守備も少しずつですが安定してきましたよ。さあみんな、体調管理をしっかりして、6/1の試合に向けて、また練習がんばっていこう。
最後に今回の山梨・万沢中、本当にきびきびとしていてすばらしいチームでした。監督さんもいいです。特にピッチャー陣の牽制球のすばやさ・上手さには驚きました。今からまたの対戦を心待ちにしております。

店主市川祐一郎 幸せの酒 銘酒市川
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/157-e762f968
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。