上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/29(祭)由比中グランド

蒲原中 30160 10
庵原中 00000 0  5回コールド

先発はリョウヘイ。打たせてとるピッチングが出来はじめたかなと思う。
初回の先制点が大きかった。三番リョウヘイがシングル、二塁打、二塁打。四番タイチが三塁打、シングル、二塁打と三・四番で三本ずつヒットを打った。野球は中軸が打てば勝てる典型。


由比中   1000320 6
蒲原中   100060× 7

先発はユウリ。5回2つの内野エラーでかき回され3点を取られたものの、その裏よくがんばってつないで行き、6点とった。四番タイチが二塁打、三塁打とここ由比中グランドは相性がいいのかも。
課題は2度のスクイズ失敗。ミナト元気がないぞ!


★ここからGWダブルヘッダー三連チャンとなります。3日で6試合。ここで選手達、試合慣れして、大きくなってほしいと思います。

5/3(土)蒲原中グランド

蒲原中 1021000 4
末広中 1000110 3

先発はリョウヘイ。一回、六回と先頭をフォア、デッドボールで出すと、必ず点を取られるパターンとなる。先頭バッター、そして各バッターの初球は、気持ちを込めていかないといけないよ。初球ストライクが取れたらスゴクピッチングの組み立てが楽に、また楽しくできるよ。はやくそのコツを覚えてください。
初回の先制点はいい取り方だった。。三番リョウヘイがシングル2本。四番タイチがシングル、ツーランホームラン(フェンスオーバー90Mは飛んだか)、二塁打とまた三・四番が活躍。バッテリーがひっぱるこのチームの理想的な勝ち方です。


富士川一中  0000002 2
蒲原中     201201× 6

先発はユウリ。初回二死2.3塁で五番コウキがセンターオーバーの二塁打で先制。二番古郡のバント失敗でムードが悪くなりかけていたのをコウキのバットが救ってくれました。変わらず三・四番が好調。四番タイチがまたもレフトオーバーの二塁打。
ユウリはいつも4回以降、フォアボールが多くなるなど、まだまだ走り込みが足りないのではと思う。リョウヘイとともに今月はもう一度、原点に戻って、走ることで体力・精神力をつけていこうな。


5/4(日)芝川町営グランド

蒲原中 20042 8
芝川中 10000 1  5回コールド

3/15に蒲原中グランドで0-1で敗れていたので、こんどこそはとリベンジのつもりでやりました。前回は初回、先発のリョウヘイが四つのフォアボールを連発し押し出しによる1点に泣きました。今回はどうか?成長しているか?なんとかしてくれよ!と願っていましたが、まったく同じように、またも先頭バッターにフォアボール。ツーアウトからワイルドピッチで1点。ヒットを打たれるのならOK.でも絶対フォアボールはだめ。必ずと言っていいほど点は取られるから!

初回の先制点はツーアウトからつないでいったいい点の取り方だった。三番リョウヘイがデッドボール。四番タイチのレフトフライをエラーで、二死2.3塁。ここで五番コウキが先制のレフトオーバーの二塁打!昨日に引き続き、いいところで打ってくれ、助かる。ナイスバッティングだ!
四回にも三番リョウヘイ二塁打、四番タイチが三塁打、五番コウキが二塁打と三・四・五番の連打で4点。すばらしいです。


蒲原中 0000020 2
万沢中 0020000 2 引き分け

苦しい試合でしたがなんとか引き分けに持ち込んだというのが実情です。相手ヒット7本。本校1本。
三振本校10個。いいピッチャーでした。こちらのピッチャー・ユウリもヒットは打たれランナーは出すのですが、なんとか点をとられない、辛抱強いピッチングをしていて、よくがんばっていると思います。ピッチャーはいくらランナーを出したって、点を取られなければいいんです。逆にそれがいいピッチャーの条件だと思います。


5/5(祭)蒲原中グランド

蒲原中  1002301 7
大富士中 1001000 2

この試合は相手の自滅に助けられました。先発のリョウヘイは4回先頭に初球デッドボールを与えて内野ゴロで一点を失いました。そのほかあと二回ほど、ツーアウトからフォアボールを簡単に出してしまっています。三者凡退で打ち取って、攻撃のリズムを作るのがいいんですよ。


大富士中  00002  2
蒲原中   02232× 9 5回コールド

この試合は控え選手を中心でオーダーを組みました。ピッチャー・ユウリは8本ヒットを打たれましたが、5回の2点に抑えました。5回になると打たれ出す、やはりスタミナがまだまだ足りないですね。
攻撃はボールに手を出さないということと、バント特にセーフティーバントを試みることを目標としてこのゲームに挑みました。セーフティーバントこそ実戦で練習しなければなりません。これをきちんと決められるようになってくると、選手個人個人、野球が楽しくなってきます。
GWの三日間6試合、選手諸君、そしてご父兄の方々本当にお疲れ様でした。きっと自信になったのではと思います。これから毎週土日と試合が入ります。毎試合、課題を持って、ゲームに臨もう!

市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/154-6fb47e90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。