上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080111_0054.jpg

<四季劇場・春の前で次女、 ライオンキングを観にきました。>
このお正月はのんびり我が家の子ども達と過ごしました。
元旦は三女(小1)と映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行き、涙しました。
三女も、周りもみな泣いており、私の隣のおじさん二人組(私もおじさんですが)も
ハンカチを出して、オロオロしており、なんだかやさしい気持ちになりました。
1/2は親戚が集まって、午後から宴会。母に家内に感謝です。
1/3は次女(小4)が習字で段になった御褒美に劇団四季のミュージカル「ライオン
キング」に行ってきました。
もう最高でした。最初、ミュージカル初体験の次女はその迫力にびっくりしておりました。

080111_0055.jpg

<店主市川です>
ライオンキングは2005年にNYのブロードウエイで観たことがあります。姉妹都市提携を結んでおります米国・シェルビービル市への中・高生派遣事業の引率として行った際、シェ市へ行く前のNY観光のとき、ライオンキングを観ました。その時下記のように書いております。この時は、眠くて途中うとうとしてしまいました。
http://www.e-sakaya.com/doc/blog_back/back02.htm
『アメリカへ行く!(その8)そうそう忘れておりました。前日、ブロードウエイであの有名なミュージカル「ライオンキング」を観ました。お客さんの盛り上がり方は日本のそれよりもはるかにすごく、オープニングでキリンやゾウが出てきたときにはもう大歓声でした。私も「すげーなあ!」って驚くくらい、すばらしかったです。まだ日本でも観たことがなかったので、ちょうどよかったです。残念だったことは、英語のセリフが分かればもって面白かったのになと思ったことです。ジョークも分からず、自分自身そのときはちょっと情けない感じになりましたが、あっという間にそんなことは忘れている自分が好きです。 』

さすがにライオンキングすごかったです。もう最高でした。次回は今一年生の三女と家内を連れて来てあげたいと思いました。

080111_0058.jpg

<東京タワーへ>
その後、次女が東京タワーに行きたいと言いましたので、行きました。しかし、なんと一時間待ちとのことで、写真だけ撮って帰ってきました。「また今度行こうね」と約束して!

080111_0062.jpg

<夕暮れの東京タワー>
あまりにもきれいなので、思わずパチリ!三女(小1)と元旦に観た映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」に出てくる東京タワーを思い出してしまいました。そうあのゴジラに破壊される東京タワーも。そんなわけで次女と東京のデートを楽しんできました。楽しかったです。

銘酒市川 市川祐一郎 http://http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://esakaya.blog44.fc2.com/tb.php/145-56c397e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。