上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080129_0047.jpg

<開会式 一区の選手だけでちょっとさみしい感じですが、良い雰囲気です>
右から4番目蒲原中野球部Bチーム能口選手、Aチーム影山選手、野球部主将市川太一選手(影山選手の後ろユニフォーム姿>
1/27(日)「第32回 蒲原駅伝大会」が行なわれました。会場は蒲原中学校です。
我が蒲原中野球部は冬季の練習をまず、基礎体力造りとボールを使っての基本動作の習得を目標にやっており、この駅伝大会はその「基礎体力造り」という課題のひとつの成果を見る場面として位置付けておりました。

12月に入って練習日には毎日グランド5周(約2,500メートル)のランニングを欠かしません。それも毎日タイムを測り、記録用紙に付け、顧問の武下先生が毎日新しいデータとしてインプットし、翌日、最新データとしてベストタイム、平均タイム、チーム内の順位が出るようにしてくださっております。駅伝大会は1.5~2.5キロを走るため、大会の二週間前から一週間前まではグランド10周(約5,000メートル)に距離を伸ばし、持久力をより高めるようにしました。

併せて50メートル走(もちろんタイムを測ります)のインターバルを取り入れ、スピード重視の観点からも取り組みました。その毎日のグランド5周のタイムのよかった順、上位12名を今回の選手として選考しました。1チーム6名の2チームです。息子でキャプテンの太一くんはチーム内の予選に敗れ、残念ながら本大会への出場は成りませんでした。(笑)
Aチーム第一走者の影山くんはなんと一般にまじって全体で3位でバトンタッチし、大健闘しました!よくやった!影山!!

スタート前「中学の部 優勝」を目指し、また「区間賞」を取ろう!と円陣を組みました。
しかしバスケ部・サッカー部に先を越され、Aチームは3位、Bチームは4位となりました。でもみなよくがんばりました。お疲れ様!このがんばりがこれから春暖かくなってきだしたころからジワジワと力となって、また選手個人の自信となって出てくるに違いありません。

            ■蒲原中野球部駅伝メンバー■

            Aチーム        Bチーム
     
     第1区   影山友洋       能口 拳     
     第2区   石川 湊        小林 航
     第3区   実石昂祐       磯部祐里
     第4区   青木一馬       五十嵐直人            
     第5区   廣瀬春人       小長井啓貴
     第6区   小川凌平       山口悠斗


080129_0049.jpg

<コース上にある我が家・銘酒市川の前を通るAチームアンカー、我が蒲原中のエース(ピッチャー)小川くん。一般部門の選手と争っております>


080129_0051.jpg

<Bチームアンカー、副キャプテン山口くん 秋までレフトを守っておりましたがサードにコンバート!期待してますよ!>

080129_0053.jpg

<最後の一周、追いつけ追い越せ!がんばれ!>
後ろは応援の野球部のお母さんたちです。

080129_0055.jpg

<山口~!がんばれ~え!!あと一週だ!!!>
後ろのお母さんたちは大盛り上がりです。

追記
このあと4時までみっちり練習をやりました。といっても御褒美も含めて、久しぶりの紅白戦を行いました。だって今度の土曜日2/2には今年最初のダブルヘッダーでの練習試合があるのです。二つ勝つぞ!
銘酒市川 市川祐一郎 http://http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
080114omote.jpg


きのう1/13(日)静岡市の「あざれあ」で行われた立川談春独演会「談春筺(だんしゅんぼっくす)」に行って参りました。落語が好きなんです。柳家小満ん師匠の落語会の会員になっていて、年4回師匠の落語を聴いた後、お食事をごいっしょさせていただいております。
昨年10/25に橘家圓太郎さんの独演会にも行ってまいりました。

さて今回の立川談春独演会、すばらしかったです。うわさには「談春はすごいらしいと」聞いてはいましたが、実際生で聴いてみると、その上手さにびっくりしてしまいました。演目は『替わり目』と『妾馬』。とくに二席目の『妾馬』は笑わせ、泣かせ、落語を思い切り堪能させていただきました。もう談春にハマリそうです。”おっかけ”をやりたくなってきてしまいました。(笑)

銘酒市川 市川祐一郎 http://http://www.e-sakaya.com
080111_0054.jpg

<四季劇場・春の前で次女、 ライオンキングを観にきました。>
このお正月はのんびり我が家の子ども達と過ごしました。
元旦は三女(小1)と映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行き、涙しました。
三女も、周りもみな泣いており、私の隣のおじさん二人組(私もおじさんですが)も
ハンカチを出して、オロオロしており、なんだかやさしい気持ちになりました。
1/2は親戚が集まって、午後から宴会。母に家内に感謝です。
1/3は次女(小4)が習字で段になった御褒美に劇団四季のミュージカル「ライオン
キング」に行ってきました。
もう最高でした。最初、ミュージカル初体験の次女はその迫力にびっくりしておりました。

080111_0055.jpg

<店主市川です>
ライオンキングは2005年にNYのブロードウエイで観たことがあります。姉妹都市提携を結んでおります米国・シェルビービル市への中・高生派遣事業の引率として行った際、シェ市へ行く前のNY観光のとき、ライオンキングを観ました。その時下記のように書いております。この時は、眠くて途中うとうとしてしまいました。
http://www.e-sakaya.com/doc/blog_back/back02.htm
『アメリカへ行く!(その8)そうそう忘れておりました。前日、ブロードウエイであの有名なミュージカル「ライオンキング」を観ました。お客さんの盛り上がり方は日本のそれよりもはるかにすごく、オープニングでキリンやゾウが出てきたときにはもう大歓声でした。私も「すげーなあ!」って驚くくらい、すばらしかったです。まだ日本でも観たことがなかったので、ちょうどよかったです。残念だったことは、英語のセリフが分かればもって面白かったのになと思ったことです。ジョークも分からず、自分自身そのときはちょっと情けない感じになりましたが、あっという間にそんなことは忘れている自分が好きです。 』

さすがにライオンキングすごかったです。もう最高でした。次回は今一年生の三女と家内を連れて来てあげたいと思いました。

080111_0058.jpg

<東京タワーへ>
その後、次女が東京タワーに行きたいと言いましたので、行きました。しかし、なんと一時間待ちとのことで、写真だけ撮って帰ってきました。「また今度行こうね」と約束して!

080111_0062.jpg

<夕暮れの東京タワー>
あまりにもきれいなので、思わずパチリ!三女(小1)と元旦に観た映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」に出てくる東京タワーを思い出してしまいました。そうあのゴジラに破壊される東京タワーも。そんなわけで次女と東京のデートを楽しんできました。楽しかったです。

銘酒市川 市川祐一郎 http://http://www.e-sakaya.com
2008年賀状

皆様本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年一年まずは健康で、そして家族仲良く、明るく、楽しくいきたいと思います。
現在監督を仰せつかっております静岡市立蒲原中学野球部を夏の中体連でなんとしても、県大会出場を果たしたいと思っております。そのかわり、練習は厳しくなるかと思いますが、みんながんばっていこう!きっといいことが待ってるから!

銘酒市川 市川祐一郎 http://http://www.e-sakaya.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。