上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
070928_0041.jpg
<PIER 39(ピア39)>
フィッシャーマンズ・ワーフにある人気スポットです。この日は平日だったのですが結構なにぎわいぶり。休日ともなると肩も当たってしまうほどのにぎわいなのだそうです。

070928_0052.jpg
<PIER 39(ピア39)>
木材を再利用して作られた2階建の建物内に100軒以上のレストラン、みやげ物店、ブティックなどが集まっていました。メリーゴーランドなどのアトラクションや水族館もありました。長男太一くんはここにあるメジャーリーグの店で、ポスターらしきを買ってました。おばあちゃんにもらった小遣いを全部使い切るようです。おいおい。

070928_0045.jpg
<男衆記念撮影>
空の青さが印象的です。ちょっと前に行ったツインピークスの濃霧はいったい何だったんでしょうか?

070928_0047.jpg
<なんと野生のアザラシくんたちです>

070928_0048.jpg
<アザラシくん アップで>
まるで水族館?

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
スポンサーサイト
070928_0030.jpg
<サンフランシスコのツインピークス>
ちょっと先も見えないくらいの霧で、サンフランシスコの街もまったく見えませんでした。そして寒い!(20年ほど前に行ったときは良く見えた覚えがわずかですがあります)

070928_0033.jpg
<SFジャイアンツの本拠地AT&Tパーク球場>
SFジャイアンツの強打者バリーボンズのホームランで盛り上がっております。このときボンズは758号を放っておりました。ものすごいお洒落できれいな外観です。

070928_0038.jpg
<AT&Tパーク球場のライトスタンド場外の海>
この景色見覚えはありませんか?知ってる!と思ったかたはメジャーリーグファン!!そうです。ボンズのホームランボールが飛び込む海なのです。ここに何隻ものボートそのホームランボールが落ちるのを待っているファンの姿はもう有名で名物になりましたよね。

070928_0040.jpg
<球場の隣のSFジャイアンツのオフシャルショップ>
今回一緒の息子の太一(中2)が大喜びでTシャツを買ってました。私も今年、この球場で開かれたオールスター(イチロー選手のランニングホームランが印象的でした)を記念したTシャツを買いました。セールとのことで18ドルのTシャツがレジに持っていくとなんと5ドル!いやーラッキーでした。私のお気に入りで休日に着ております。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
070904_0026.jpg

<8/16早朝、派遣団全員で(蒲原文化センター前)>
いよいよ米国・シェルビービルに向けて出発です!貸し切りバスで成田空港に向かいます。

0061.jpg

<成田空港で、男子集合>
全員初めての飛行機です。ユナイテッド航空838便でサンフランシスコへ。ルンルン気分と不安が入り交じっているようです。

0073.jpg

<機内でくつろぐ鈴木くん>
ゲームをしながらニヤニヤしてます。

070904_0029.jpg

<サンフランシスコ空港にて>
みんなやれやれの表情です。空港の外はものすごい寒さでした。寒流の影響でサンフランシスコは霧が発生し、そのため日照が遮られる格好になるため、気温が低いそうです。夏でもサンフランシスコでは上着が必須です。
さあみんな!これから楽しい旅が始まるぞ!

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
070915_0103.jpg

<柳家小満ん師匠>
9/7、静岡県は沼津市、双葉寿司にて私にとってライフワークの一つであります第123回「柳家小満んとあそぶかい」がありました。この「柳家小満んとあそぶかい」に私は9年前に入れていただき、年に4回の小満ん師匠を目の前にした贅沢な落語を楽しませていただいております。
さて、今回の演目は「ずっこけ」、そして「庚申待」でした。
特に「庚申待」は最高に面白かったです!
まあ、いつものことながら、小満ん師匠の噺に知らず知らずに入り込んでしまい、まるで映画のように、はたまたすぐそこで繰り広げられている出来事のように、感じてしまうのがたまりません。噺の最中ですのでフラッシュ撮影はいたしませんでした。

070914_0105.jpg

<お造り>
師匠の噺が終わると、師匠を囲んで、食事会となります。いつものことながら双葉寿司のお造りやお寿司は旨い!お酒は「越乃寒梅特選」と決まっております。師匠の落語を聞き、美味しいお寿司にお酒。なんと贅沢か!私の年に4度の愉しみです。

070914_0107.jpg

<師匠、私、石渡先生(歯科医)>
師匠の噺、特に女の人がものすごく上手いなと思います。粋なお江戸の女房衆がすぐそこにいるようです。いつまでもお元気で楽しい落語を聞かせてくださいね!
師匠に「今、中学の野球の監督をやっているんですよ」とお話をさせていただいたところ、翌々日、師匠からお葉書を頂戴しました。『野球の監督で素晴らしい人生になると思います。言葉の力を力としてください』と。うれしかったです。がんばります。
最後に師匠の一句 『酔芙蓉 小さくなって 萎みけり』

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
070903_0154.jpg

<寿司処やましち の女将さんが「雁木」活性にごり 純米原酒を注いでくださる>

070903_0158.jpg

<乾杯のお酒は「雁木」活性にごり 純米原酒で即決定!>
八百新酒造小林社長シャンペングラスでお洒落に乾~杯!

070904_0157.jpg

<きっと日本酒が大好きになります!!>
心から皆さんに飲んでもらいたいです。こんなに美味しいお酒が飲める喜びを みんなで分かち合いたいのでございます。普段あんまりお酒に縁遠い女性にも実際に飲んでもらったら間違いなくびっくり するはずです!「あ~ら、おいしいわ~」って。 ほんと名作!もうお手上げです。 参った!小林社長、ほんと参りました!八百新酒造!そして小林社長!あっぱれじゃ~!!

★雁木 「活性にごり」 発泡純米原酒 http://www.e-sakaya.com/gangi/gangi.htm#101613

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com

070903_0152.jpg

<新商品雁木 鶺鴒(せきれい)を手にする小林久茂社長>
去る6月、私の大好きなお酒「雁木」「錦乃誉」を醸す山口は岩国の八百新酒造 小林社長が弊社を訪ねてくださいました。2~3年ぶりでしょうか?私はちょくちょくお訪ねさせていただいてはおりますが、小林社長が弊社にお見えになられたのは久しぶりです。

070903_0160.jpg

<雁木の最高峰としての位置付けである雁木 鶺鴒(せきれい)
この日はお刺身・お寿司と合わせました。もうバッチグー!最高でした!!

070903_0162.jpg

<うーん、旨いなぁと納得しながらいただくお酒は最高のようです>
小林社長の顔、ものすごいうれしそうです。
場所は静岡市清水区蒲原の「寿司処やましち」さん。

銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。